大島理森が語る

2008年11月20日

 皆さん、こんにちは。
 平成2年2月から平成3年11月まで、海部内閣の官房副長官として、総理にお仕えしました。当時、故竹下元総理から、褒められること1割、批判されること9割の中で仕事する覚悟をもてと教えられました。
 麻生経済対策は一次補正施行、二次補正、そして来年度予算と続きます。その実行こそが今の責任です。
 言葉は大事です。ましてや総理の「言葉」はです。総理にそのことを申し上げました。もちろん自戒を込めてであります。

このページの先頭へ