大島理森が語る

2008年11月21日

 皆さん、こんにちは。
 河野衆議院議長の在任最長に対し、衆議院本会議において、小坂議院運営委員長が祝意を申し上げ、満場の拍手で祝した。河野議長の識見、御実績、御人徳の賜物でしょう。
 今年1月、国民生活に最も重要な税法等の処理にあたり、議長斡旋を作り、合意ができたにもかかわらず、民主党中心とした野党に破られたことは、きっと日本の民主主義の前途に心配をしておられると思う。約束を守ることこそ政治を含めた人間社会の基本だと思います。

このページの先頭へ